コピー翻訳

Copy Translation

1991年、サイはコピー翻訳サービスを開始しました。現在も正確さと高品質を求める姿勢は当時から変わりません。サイが他社と一線を画す点は三つあります。まず、サイの翻訳者は全員コピーライターであること。原文の内容、意図、格調を十分に汲み取り、文化的要素や発想法の違いを考慮して、ターゲット言語で原文の世界を新たに構築できることが優れた翻訳の条件です。それを念頭に、私たちは原文に忠実に訳すだけでなく、ターゲット言語の読み手に違和感のない、かつ心に響くコピーに仕上げています。「コピー翻訳」と私たちが呼ぶ理由はそこにあります。二つ目は、時が経っても、そして扱う媒体が異なっても、メッセージのトーンや用語、表記がばらつかないよう徹している点です。三つ目は、完成した翻訳が、映像、ウェブコンテンツ、印刷物といったそれぞれのメディアに合わせて、デザインなどの要素と融合するように考慮してる点です。さらに業界パートナーとの恊働により多言語版制作に対応していること。様々な言語に強いパートナーたちと綿密な協力体制をとり、言語間における一貫性と品質の保持を実現しています。サイの「コピー翻訳」をお客様ご自身の目でぜひお確かめください。

SAIの作品例はこちら

BBS-Catalog-J-E

sigma-1